高質・迅速・安心をモットーに!「生きがい支援企業」訪問入浴・訪問介護のアースサポート

サービスのご利用をご希望の方

サービスに関する取り組み

拠点の取り組みをご紹介!(アースサポート大泉学園)
今回は、東京都にあるアースサポート大泉学園の取り組みをご紹介します。第29回顧客満足度調査にて、ご家族の皆様より最も多くのご好評をいただいた秘訣を、スタッフにインタビューしました。
「日々心掛けているのは、『お客様の小さな変化を見逃さない』ことです。」とスタッフ。「例えば、『冷蔵庫の中に同じものばかり入っている』ということに気が付けば、認知症の可能性を考え、『ケアマネジャーにサービス内容の変更を提案する』『ヘルパーの対応を変える』といった手が打てます。過去には、 『いつの間にか下着の数が減っている』という気づきから、実はお客様がたびたび排泄に失敗して、汚れた下着をこっそり捨ててしまっていたことが判明したこともありました。そういった些細な変化は、離れて暮らしているとご家族でも気が付かないことがありますから、まずは『変化を見落とさない』こと、そして『気づいたことは一人で抱え込まず、スタッフ全員で共有する』ことを大切にしています。『介護はチームで行なうもの』という考えのもと、スタッフ間の連携や気づきの共有により、どのスタッフが伺っても高質なサービスが提供できるよう、心掛けています。

また、『お客様のご要望を断らない』ことも強みです。もし介護保険で対応できない内容であれば、自費の「おてがる・あしがる」プランをご提案するなど、『できない』と言うのではなく、『どうすればできるか』を常に考えています。」

最後に仕事のやりがいについて、「施設入居を考えていた方が、住み慣れた家で過ごせることです。」との想いが。「一人暮らしなど、本来なら自分だけでは生活できない方でも、私たちヘルパーがサポートすることで、ご自宅での暮らしを続けることができます。まさに、訪問介護ならではのやりがいだと思います。」と、その魅力を語っていました。

アースサポートはこれからも、お客様の生きがい支援につながるサービスをご提供できるよう、取り組んでまいります。
更新日:2019年7月15日

ページの先頭へ   過去の記事へ